スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粘性ピカットロンを使ってみて

さて、前回までは粘性ピカットロンがどのように
カビや悪臭の元を断つのかをお伝えしてきましたが、
今回は実際に購入された方々の声をお伝えしたい
と思います。

先ずは
「洗面台の排水溝から悪臭がしていたが
直接流し込んで10分ぐらいして水を流して終えたが
その後からはもう悪臭はしなくなった。」

というお話です。
これは恐らく排水溝に髪の毛等が詰まって悪臭
を放っていたのでしょうね、そしてピカットロン
完全に分解してしまったので悪臭も無くなったのでしょう。


次は
「台所に設置している生ゴミ入れが臭くて汚かったので
粘性ピカットロンを使って掃除したら新品のように
なった。」

これなんかはまさに「粘性」である特性を生かして
ゴミ入れの壁面等もじっくりと汚れを分解出来た訳なん
でしょうね。

最後に
「浴室のタイルの目地の部分のカビやシャワーホース
の軽い凹凸部分のカビが長年取れなかったがピカットロン
で綺麗に落ちた!」

細かい隙間なども液が垂れずに残って分解するので
こういった場所の掃除も本当に効果が出ますよね。


こういった感じで今までどうにもならなかった場所の
清掃に活躍出来るんですね~。

もし諦めた汚れがあったら「粘性ピカットロン」で
再チャレンジしてみませんか?



スポンサーサイト

テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

tag : 清掃用品 ピカットロン 便利グッズ

コメントの投稿

Secre

プロフィール

flatronron

Author:flatronron
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

seoparts
  • SEOブログパーツ
忍者アナライズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。